2011年6月18日土曜日

定期試験おつかれさまでした

昨日で定期試験は一段落です。
まだ結果が返ってきていないので、努力がきちんと報われているかどうかということが非常に気がかりではありますが。。。

中3のある生徒さんは、
試験の前日まで、毎日18時半過ぎに塾に来て、そこからほぼ休憩なしでびっしり勉強。
ほぼつきっきりの状態(同時に入っていた高校生は@willで自習をしていました)でアレコレ穴埋めをしていると、なんだかんだで毎晩23時あたりまで行ってしまっていました。
あまり遅くなるとご家族にも心配をかけるという理由で本来のうちの営業時間は22時までなんですが、ヤル気あるところに水をさすのも何なので今回は目をつぶるということで。。。

ただ、気になったのは、さらにその後「帰宅後も1時頃まで勉強する」とか言っていたあたりでして、ただでさえ学校で普通に過ごした後で塾に来て、つきっきりでそれなりにハードな勉強をし、さらに帰ってからもとなると、体力的に本人が疲れを感じるかどうかは別としても、学習効率は上がるわけがないんですよね。
その当人にも話したんですが、試験前の一夜漬けとはよく言いますが、実際のところ、試験前夜にどれだけ負荷をかけて集中的に補充をしても、それで頭がぼ~っとしていてまともに頭がはたらかない状態だったら元も子もないわけで。
という話をしてもどうにも心配性なのか、何かはやらないと気が済まないようなので、前日の最後の授業の後には「帰ったら今日は軽くだけやってとっとと寝るように」と伝えましたが、、、どうしたかな。。。?

それに、せっかく時間をかけてしっかりと学んだのに、試験の終了と同時にやったことを全て忘れ捨ててしまうようなことにもなってもらいたくない。
なので、やはり試験範囲の狭い定期試験と言っても、試験寸前に集中的に叩き込むより、長い時間をかけてじっくりと身につけていって、試験前はそれをサラッと見て思い出せるようにしておくというのが最良ではないかと思います。
うちの塾の場合、そのためにどれだけ時間をかけてもそれ以上のお金はかからない設定にしているわけですし。

Yahoo!へのリンクですが、「一夜漬け やはり身につかず」なんて記事がありましたので、紹介を。

~~~~~~

最期まで読んでいただきありがとうございます。
現在、シグマゼミでは夏期講習のパンフレットを準備中です。
もしブログを読んでシグマゼミの活動に興味を持っていただいた方は、ぜひ、サイトの方もご覧頂ければと思います。
よろしくお願いいたします。
学習空間シグマゼミ Webサイト

記事の感想を教えていただけると嬉しいです
次の投稿 前の投稿 ホーム

0 コメント :

コメントを投稿

記事の検索ができます