2011年10月6日木曜日

個人的にショックなニュース

スティーブ・ジョブス氏が亡くなったそうです。
今日は、ニュースを見てからちょっと呆然としています。
と言っても、PC関係に詳しくない方は誰のことか分からないかもしれません。
Mac、iPhone、iPodの開発会社Apple社や『トイ・ストーリー』『モンスターズインク』などを制作したピクサー社の創業者と言えば、少し身近に感じられる方もいらっしゃるのでは?

自分はMacユーザーでもiPhoneユーザーでもないですし、iPADはおろかiPodすら触ったことがないというくらいApple社には縁がないのですが、でも、このジョブズという人の発想の豊かさやプレゼンテーションの巧さは、各紙の記事やネットに上げられた動画などを見ても、非常に刺激的で勉強になるものでした。
ここ30年を情報化社会というキーワードで振り返るとき、世界で最も大きな役割を果たした人の一人だと思います。

次のビデオは2005年6月12日に行われたスタンフォード大学の卒業式でのスピーチです。
今回は塾の運営とは全く関係のないエピソードですが、個人的にとても好きなスピーチなので紹介させて頂きます。

記事の感想を教えていただけると嬉しいです
次の投稿 前の投稿 ホーム

0 コメント :

コメントを投稿

記事の検索ができます